もう二ヶ月ほど前にはなりますが、

免許証を更新しまして

晴れて!!!!


ゴールド免許になりましたーーーー(´∀`*)



苦節幾年…
ちっちゃな違反とか完全に自分が悪いんだけど

ほぼ毎日乗ってるとなんやかんや。。。。



なのですが、
ここ数年「教習走行」をマイブームに(笑)
ひたすらおとなしく乗っておりましたところ
無事!!!!5年間無事故無違反をクリアしました!!!!!


で、ここで問題になること。


ゴールド免許は5年間更新がございません!!!!!


つまり、
へんな写真で更新してしまったら
5年間変な身分証明書を使わなければならない!!!!!



やだ!!!!!!!



というわけで、
自分で納得行く写真を撮って持ち込みで更新したのですが、
それをSNSに書いたら意外と驚かれたので
手順(というほどのものでもないけど)を
まとめてみます!!!! 


まずは写真の持ち込みが出来るか教えて!google先生!!!  



ハイッ!!!!!

各種申請用写真のご案内 - 警視庁 - 東京




こちらを見ると東京都の場合
・各運転免許試験場(府中、鮫洲、江東)での更新時に持ち込み写真が使用可能
即日交付ですが、通常の更新手続より免許証の交付時間が遅くなります

あと、当然持ち込む写真は自腹で撮るのですが
それを持ち込んで現地では撮らないからと言って更新料が安くなるとかもありません。
なので結果、通常の更新よりは少し高上りになりますねw



今回私はゴールド免許になるので試験場以外にもいろんな場所で更新が可能だったのですが
写真持ち込みで更新できるのは試験場のみとのことで
府中試験場に行くことにしました。



というわけで何はなくともまずは写真の用意です。
上のリンク先にどういう写真はOKでどういうのはダメか、
実際の例を掲載して細かく書いてあるので分かりやすいかと。


で、自分で写真を用意する方法としては
1.証明写真機で撮る
2.写真屋さんで撮ってもらう
3.自分で撮る

がありますが、
3.は正式な証明書の写真ということで
きちんと撮れる自信がなかったのでやめました。



写真屋さんだとお店によっては修正をかけてくれたり
すごくキレイに撮ってもらえるみたいですが
コストが掛かりすぎるので今回私は証明写真機で撮ることに。

とは言え、できるだけキレイに撮りたいので
その名も「Ki-Re-i」という証明写真機で撮ることにw

この機械、過去にも使ったことがあるのですが、
本当にキレイに撮れます。

で、撮れた写真がこちら!

うん、証明写真っぽいw


これを持って試験場に行きました!!!!!




試験場でまず最初の受付にて、
「持ち込み写真で更新したいんですけど」
というと、「○番窓口に行ってください」と案内されます。
あとはその案内に従って進んでいけばOK!


写真受付窓口ではドキドキの判定!
写真をルーペでチェックして使えるかどうか見られます。
かなり念入りに見るので一瞬ダメなのかと焦りましたが、
無事クリアしました^^;



そんなわけで優良講習も受けて
(今まで受けた違反者講習と違って丁寧で早くて死ぬほど快適でしたw)
免許の受取窓口へ。


「出来上がりが遅くなりますよ」とは何回も言われたのですが
平日だったからかもしれませんが
実際にはそんなに遅く感じるほど待たされることもなく


無事、ゴールド免許ゲットですー!!!!(´∀`*)





持ち込んだ写真が、この通り!
無事使われております。

そして輝くゴールドのライン\(•ㅂ•)/


5年間!!!!!
こいつをドヤ顔で見せられますよーーー(・∀・)


そしてまた次の更新もゴールドになりますように、
安全運転に努めますっ!!!!!


皆様もぜひ、イカした写真で公的身分証明書をゲットしてくださいー!!!(´∀`*)


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ